カテゴリー: 花の百名山

田中澄江が、1980年(昭和55年)に発表した随筆集

灼熱の先に天空の花(伊吹山)

山を登り始めて2年弱の頃(2015年)、初めて伊吹山に登りました。初めて登る伊吹山は、...

レースを纏った女王(二上山)

数年前に金剛山の麓で偶然見かけたキヌガサタケ。純白のドレスを纏ったかのような美しい姿か...

カルスト台地の名峰(御池岳)

御池岳は、滋賀県東近江市と三重県いなべ市に接する鈴鹿国定公園内にある標高1247 mの...

春を装う孫太尾根(孫太尾根)

2年ぶりに歩いた孫太尾根…今やバリエーションルートからメジャールートとなった鈴鹿で人気...

思い草咲く戒那山(大和葛城山)

金剛山とは水越峠を挟んで北側にそびえる大和葛城山。昔は金剛山を含む山脈を総して葛城山と...

薄紅さゆらぐ二上山

近年は、どちらかというと空梅雨で終盤に豪雨が続く気候が多かったように感じますが、今年は...

天翔ける鈴鹿の尾根(霊仙山)

鈴鹿山脈の北端に位置する霊仙山は、北側に伊吹山と対峙する形でそびえ立っています。標高は...

隠れた花の百名山(霊仙山)

鈴鹿山脈は、岐阜県及び三重県と滋賀県との県境沿いに位置する山脈で、霊仙山を北端として鈴...

廃村の今(霊仙今畑集落跡)

霊仙(りょうぜん)今畑集落は、滋賀県犬上郡多賀町霊仙にある廃村です。霊仙山の登山道入り...