カテゴリー: 霧氷・樹氷

急登の文殊東尾根(金剛山)

昔から金剛山三大急登と呼ばれているルートがあります。「中尾の背」「サネ尾」「文殊東尾根...

冬将軍からの贈り物(金剛山)

今冬は、寒波が近畿地方に居座る期間が比較的長く、金剛山でも霧氷や氷瀑、そして綺麗な冬景...

身近な雪山の絶景(綿向山)

2週間前に登った鈴鹿山脈西端に位置する綿向山。前回は、積雪もほとんどなく、表参道も夏道...

雪山の二つの顔(伊吹山)

冬山で怖い現象のひとつに、吹雪やガスなどで起こるホワイトアウトがあげられます。視界が白...

カタクリ尾根(金剛山)

金剛山遊歩道の途中、ロープ―ウェイの金剛山駅近くにあるベンチから細尾谷方面へ続く尾根を...

木馬道だった細尾谷(金剛山)

金剛山周辺では、昔から林業が盛んで登山道として利用されている道は、林業用の作業道として...

円舞なき青き雪影(天女の舞)

強い寒波が入り荒れたお天気が続いた後の晴天を狙って、2年ぶりに天女の舞へ行ってきました...

のんびり馬の背で下る(金剛山)

金剛山で人気の細尾谷(シルバー、木場道)と寺谷の間に走る尾根を『馬の背』と呼んでいます...

寒波の贈り物(金剛山)

大阪都心部や奈良市街地から1時間程度で登山口まで来ることができる金剛山。多くの山野草が...

気高く聳える信仰の山(綿向山)

ソロ登山の私にとって、積雪期に自分のスキルで登ることができる山は、どうしても限られてし...

繊細なる氷の造形(金剛山)

例年に比べ金剛山の初冠雪は遅めでしたが、今冬は寒さが厳しいとの長期予報が出ています。金...

冬晴と大地が織りなす風景

大峰山脈の釈迦ヶ岳…山頂の釈迦如来像は、大正13年(1924年)に「鬼マサ」の異名で知...

ガスと青空・初冬の八剣山

近畿、中国地方の最高峰で奈良県吉野郡天川村と上北山村の境に位置する標高1915 mの八...