頬に紅さすシロヤシオ

今年は色々な山でシロヤシオを楽しみことができました♪
近畿の山では一番花期が遅い大峰山系…この時期大峰山系の山を登る楽しみのひとつにシロヤシオがあります。大峰や台高に咲くシロヤシオの中には、白い花弁に薄紅がさすものが多く見られます。シロヤシオの地域種だと思いますが、紋様が赤くなるものは他の地域でもありますが、花弁が部分的にピンク色になるのはこの山域の特徴だと思います。

この日はお天気が良くなかったのでクリアさに欠けますが、ちょうど満開で薄化粧をしたシロヤシオは可愛く時間が経つのを忘れて見惚れていました。
もちろん真っ白なシロヤシオもあり、大普賢岳周辺の尾根を彩っていました。(大普賢岳/2016.06.04)

160604大普賢岳シロヤシオ

160604大普賢岳シロヤシオ

160604大普賢岳シロヤシオ

160604大普賢岳シロヤシオ

160604大普賢岳シロヤシオ

 

160604大普賢岳シロヤシオ

160604大普賢岳シロヤシオ

160604大普賢岳シロヤシオ

 

160604大普賢岳シロヤシオ

160604大普賢岳シロヤシオ

160604大普賢岳シロヤシオ

160604大普賢岳シロヤシオ

160604大普賢岳シロヤシオ

You may also like...

是非感想などをお書きください(^-^)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。