青空に舞う白蝶

近畿の山々では、シロヤシオの花が満開です。この時期を代表する花のひとつですね。

昨年はツツジ科の植物が裏年にあたったようで、シロヤシオもあまり花をつけませんでした。今年は、当り年とまで言えないものの各地で綺麗に咲いているようです。アカヤシオ(アケボノツツジ)、ドウダンツツジ、シャクナゲなどツツジ科の花はすべて綺麗な花を咲かせますが、シロヤシオは派手さはないものの気品がありとても素敵な花です。別名五葉ツツジともいい、愛子内親王のお印だそうです。竜ヶ岳といえば、笹原に咲くシロヤシオの木々が、牧場で草を食む羊に見たれられることで有名です。

160521シロヤシオ(竜ヶ岳)

160521シロヤシオ(竜ヶ岳)

160521シロヤシオ(竜ヶ岳)

そして、青空に浮かぶ白い花は、まるで群れを成して舞う白い蝶のようです。

160521シロヤシオ(竜ヶ岳)

160521シロヤシオ(竜ヶ岳)

160521シロヤシオ(竜ヶ岳)

160521シロヤシオ(竜ヶ岳)

160521シロヤシオ(竜ヶ岳)

160521シロヤシオ(竜ヶ岳)

160521シロヤシオ(竜ヶ岳)

160521シロヤシオ(竜ヶ岳)

あわせて読みたい

是非感想などをお書きください(^-^)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。