カワチスズシロソウ(河内蘿蔔草)

学名:Arabis flagellosa var. kawachiensis
科名:アブラナ科 属名:ヤマハタザオ属
別名:
花期:3月~4月
タイプ:多年草
花色:白
環境省指定:絶滅危惧Ⅱ類(VU)
【分布】
大阪府
【特徴】
山地の湿った場所に生える多年草で、高さは10~25センチ。平成7年にスズシロソウの変種として発表され、花後走出枝を出さないことが特徴である。スズシロソウよりやや立ち気味に咲くようです。

カワチスズシロソウ(河内蘿蔔草、学名:Arabis flagellosa var. kawachiensis)

撮影場所:金剛山

あわせて読みたい

是非感想などをお書きください(^-^)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。