キバナカワラマツバ(黄花河原松葉)

学名:
科名:アカネ科 属名:ヤエムグラ属
別名:キバナノカワラマツバ
花期:7月~8月
タイプ:多年草
花色:黄
環境省指定:
【分布】
北海道・本州・四国・九州
【特徴】
日当たりのよい草地に生える多年草。名のとおり川原のような環境にも多い。高原の草地でよく見かけるが,低地の水田の土手などにもよく生えている。花が白色のものをカワラマツバと呼ぶが,黄花のもののほうが量的には多い。

キバナカワラマツバ(黄花河原松葉)

撮影場所:伊吹山

あわせて読みたい

是非感想などをお書きください(^-^)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。