イブキトラノオ(伊吹虎の尾)

学名:Bistorta major var. japonica
科名:タデ科 属名:イブキトラノオ属
別名:
花期:7月~8月
タイプ:多年草
花色:白、淡紅
環境省指定:
【分布】
北海道から九州の山地帯から高山帯に分布し、日当たりのよい草地に群生する。
【特徴】
風当たりの強くない場所では高さ1mを超えることがあるが、風の強い尾根では数十cm程度。葉身の長さ20cm程度の比較的大きな根出葉があり、根出葉には長い葉柄があって、葉は葉柄に流れて翼になる。茎に付く葉は無柄で細長く小さい。先端に長さ6cm前後の白色か淡紅色の花穂をつける。特に伊吹山に多く、花穂を虎の尾に見立てたことからこの名がついた。

イブキトラノオ(伊吹虎の尾、学名:subsp. japonica)

撮影場所:伊吹山

You may also like...

是非感想などをお書きください(^-^)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。