コアジサイ(小紫陽花)

学名:Hydrangea hirta
科名:アジサイ科 属名:アジサイ属
別名:シバアジサイ(柴紫陽花)
花期:6月~7月
タイプ:落葉低木
花色:白、淡青
環境省指定:
【分布】
日本固有種で、本州の関東地方以西、四国、九州に分布し、明るい林内や林縁などに自生する。
【特徴】
樹高は1-1.5mになる。 葉に長さ1.2-4cmになる葉柄があり、枝に対生する。葉の形は卵形から倒卵形で、先は鋭尖形、基部は円形または広いくさび形になり、長さ5-8.5cmになる。縁は規則的で大きな鋸歯がつき、葉の表面、裏面ともに毛が散生する。径5cmほどの花序を枝先に複散房状につける。アジサイ属に特徴的な装飾花はなく、すべてが普通花で両性花だけからなり、白色から淡青色の5弁花が密集する。新エングラー体系では、ユキノシタ科アジサイ属になっているが、クロンキスト体系ではユキノシタ科の木本類をアジサイ科として分離独立させている。

コアジサイ(小紫陽花、学名: Hydrangea hirta )

撮影場所:比良山系

あわせて読みたい

是非感想などをお書きください(^-^)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。